立川駅より徒歩3分 土日も診察 オアシスクリニックは心とからだの不調を気軽に相談できるメンタルクリニックです。デイケアも行っております。

  • スタッフ募集
    スタッフブログ
病気について

病気の経過と症状は?

病気の経過

前兆期

特に目立つ症状は現れないですが、本人は「なんとなく変だな」と感じています。不眠や、聴覚過敏、集中力低下、あせり、いらいら感、気持ちの変わりやすさなどがみられます。この時期に治療をはじめると治療効果が高いといわれています。

統合失調症は適切な治療を受ければ回復に向かう病気です。早期診断・早期治療が早い回復につながるので、出来るだけ早く受診することが大切です。

急性期

幻覚・妄想(被害的なものが多い)・混乱など本人は「何かがおかしい」と感じながらも病識がない(自分は病気だと思っていない)ので、他人には理解できない発言や行動などの陽性症状がみられます。必要に応じて入院がとなる場合もあります。

この時期には出来るだけ早く受診をし、適切な治療を受けることが重要です。

消耗期(休息期)

治療により、症状が落ち着いてきた状態です。幻覚・妄想などの陽性症状は少なくなってきます。しかし、だるさ、意欲低下、引きこもりなどの陰性症状が見られるようになってきます。また長時間の睡眠をとるようになります。

一見すると、だらだらと怠けているようにみえてしまいますが、回復のためには必要な時期となります。サポートされる方も、急性期を過ぎてすこしほっとされることもあると思いますが、服薬が規則的に継続できているかの確認や、睡眠・休息を十分取れるようにすることが大事です。

回復期

だんだんと心も体も安定してきます。少しずつ活動の範囲を広げていく意欲などもみられてきます。再発予防のためにも、規則正しい服薬や無理のない生活を続ける必要があります。サポートする方もあせらず、あせらせず、ゆったりとした気持ちで見守ってください。

ページの先頭へ
診察時間
診察時間
原則予約制になっております。お気軽にお問い合わせ下さい
現在当院では初診のご予約がお取りしづらい状況になっております。
ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
オアシスクリニック外観オアシスクリニック地図
立川北口より徒歩3分
住所:東京都立川市曙町1-15-3
Copyright © Oasis Clinic. All Rights Reserved.